垂れ幕作成|京染め|伝わる垂れ幕ならナンブ興産へ
ホンモノがこの価格!お見積り無料!納期厳守

京染め垂れ幕

一般には、イベントの開催告知、祝賀(くす玉にも添えられる場合がある)、応援アイテム(応援幕)、広告宣伝の道具などに利用される。スーパーや百貨店などでは、新商品やキャンペーンの告知等を布に大きく書いて表示されることがあるほか、官公庁などでは「交通安全強調月間」などといった懸垂幕が庁舎の建物に掲示されることがある。工事現場では工事中であることの注意喚起のための幕のほか、工事会社や新工法などの宣伝に用いられる幕(養生幕)も用いられる。

横断幕、懸垂幕、幕の活用方法
○ あらゆる競技、スポーツ応援用
○ 映画館の宣伝用バックドロップ
○ 駅構内の広告宣伝用
○ 百貨店広告用
○ チーム、学校用、記念行事や記念写真用
○ 店舗のメニューやイメージ広告
○ 不動産であれば入居者募集広告
○ 高所作業など工事現場での注意喚起など

(ウィキペディアより転載)



京染めの技術
簡単なメモからでも、デザインして提案します
白生地に染める
生地の種類

天竺

太糸の平織で懸垂織、横断幕、半纏に最適。名前の由来は、かつてインドから輸入された平織りの綿織物を「天竺」と呼んでいたため。

9A太綾

厚手の綾織地。平織りよりもしなやかな風合いがあり、伸縮性に優れ、シワがよりにくい等の利点がある。

ターポリン

ポリエステル繊維を合成樹脂フィルムでサンドしたビニール系の素材。ビニール系の素材の中で一番丈夫で、看板用途の長期屋外掲示物に適している。

ナンブ興産が選ばれる7つ理由

とにかく簡単に垂れ幕をお作りいただくために、簡単な作り方を大公開!しています。

あなたの欲しい垂れ幕はチャートで一目瞭然です。

京染めで垂れ幕をお作りしますから、他所とはひと味違います。

手書きのデザインでも簡単に、こだわりのデザインにも対応した入稿ガイドをご用意しています。

価格のこと、納期のこと、品質のことなど、よくいただくご質問とその回答で全てご納得いただけます。

実際に旗をお作りいただいた方々のクチコミがご覧いただけます。

創業35年の経験や熟練の職人は他社がどんなにがんばってもマネができません。


相談無料!お気軽にどうぞ!


相談無料!お気軽にどうぞ!

京染め垂れ幕


商品スペック

標準サイズ

90cmまたは120cm x 100cm単位
(表示以外のサイズも対応します。お問い合わせください。)

生地

天竺、9A太綾、ターポリン(プリント)
(表示以外の生地はお問い合わせください。)

価格

標準価格は下記を御覧下さい。

納期

原稿確定より約1ヶ月
お急ぎの方は無料相談よりお問い合わせください。
お力になれるようがんばります。

その他

上下の横棒を別途お求めください。


京染め垂れ幕がこの価格!

標準価格表(ここからお値引きいたしますので無料相談からお問い合わせください。)

サイズ/生地

天竺

9A太綾

ターポリン
(プリント)

90cm x 100cmあたり

17,850円

21,000円

18,900円

120cm x 100cmあたり

21,000円

24,150円

22,050円

1色染めの標準価格です。色数、サイズ、枚数などで変動します。
詳しくはお気軽にお問い合わせください。


相談無料!お気軽にどうぞ!
日本刺繍の歴史は京繍の歴史。刺繍校旗、社旗、会旗、団旗

校旗は学校の顔!恥ずかしくないものを作成しましょう。刺繍の本場、京繍の流れをくむ職人が一枚一枚手で刺繍するオリジナルデザインはいかがですか?ポイントを強調する特殊刺繍もお選びいただけます。校旗の他にも社旗、会旗、団旗でもお使いいただいております。製作実績多数!ぜひお試し下さい。

京染めの風格がライバルに差をつける。京染め横断幕はナンブ興産へ

様々なスポーツの応援で用いられる横断幕は、応援する熱い想いを伝える絶好のアイテムです。あなたのホンモノの想いをホンモノの横断幕、「京染め横断幕」でアピールしませんか?


良い旗とは?
相談無料!お気軽にどうぞ!